大人のピアノ上手くなる方法,楽しむことが近道

 

 

大人から始めるピアノは楽しむことにあります。

 

まずは基礎をきちんと学ぶことが上手くなる方法となり、
ポイントをつかむことで大人のピアノとして上達していきます。

 

大人には子供と違って知っている曲も多いことから
自分の弾きやすい曲を選び、
反復練習をしながらも自分が弾いているという感覚やイメージを体感することが、
うまくなる近道になります。

 

大人から始める利点は自発的に始めるピアノを始めるという観点からも、
進められて始める子供などと違い続けやすく利点にともとれ、
楽しむという意識をもつことで上達も早まります。

 

まずは基礎ということでコツをつかむには、
鍵盤をどの指でもしっかりと触れて音をだすようクセをつけたり、
利き手ではない手を鍛えるよう簡単な曲のメロディーを弾いて慣れることから始め、
それから両手を使った演奏でリズム感を養い、
基礎全般を身につけることが肝心です。

 

最初から無理な練習や演奏を行っては、
苦痛となり挫折する可能性が高まりますので、
まずは基礎を学び指の意識とリズム感を意識して養います。

 

ただ大人には時間制限もあるので、
夜でも営業しているピアノ教室やDVDレッスンなどで楽しみながらの演奏が上手くなる近道でしょう。