大人のピアノ初心者が独学で練習する方法

 

 

大人のピアノ初心者の方というのは、
ピアノスクールで学ぶという手段もありますが、
自分で独学で練習するという方法もあります。

 

初心者の方が独学でピアノをはじめる場合、
まず最初にやらなければならないこととしましては、
ピアノの鍵盤の位置を把握するということが大切です。

 

大人のピアノにかぎらず、
ピアノをはじめる初心者の方は鍵盤の位置を確かめながら
弾くということを実践していくわけですが、

 

その際にどの位置にどの音が鳴るのかということを
独学で学ぶ必要があることは確かです。

 

大人のピアノ初心者の方は、
鍵盤の位置を把握することも大切ですが、
楽譜を読めるようにしなければなりませんので、
ピアノを弾くことだけではなく、
譜面の読み方も独学で習得する必要があります。

 

譜面を独学で勉強するときには、
楽譜のドレミの音符と鍵盤の位置を確認しながら、

 

同時に習得するという方法がわかりやすいです。

 

つまり、楽譜を見ながらピアノを弾いていくということが大事になってくるわけです。

 

大人のピアノ初心者の方が独学で勉強する場合は、
わからないことがあったとしても調べるという能力を持っていますので、
大人のピアノ初心者の方でも独学でピアノを習得できます。